海外旅行は日本とはまた違う風景を味わえ、その国の文化や人たちと接することができる魅力あるものになっています。それに取り憑かれて毎年色んな国を訪れている方も多いそうです。まぁ、お金と時間に余裕のある方はそれでいいでしょうが、滅多に海外旅行に行くことが無い方にとって一生に一度あるか無いかの海外旅行は胸が高鳴り、わくわくしてきますよね。

海外旅行だと最低でも二泊三日、日付変更線を越える国への旅行だとアメリカなど七泊九日の旅行だって結構あります。そんな長期の滞在をする海外旅行に欠かせないのがスーツケースです。スーツケースも最近ではリーズナブルなものも販売されていますが、丈夫なものじゃないと不安です。それは航空会社や空港からホテルまでの運搬など結構乱雑に扱うことも起こりえるからです。ということからそれなりの価格を求めることになりますが、一回きりだともったいないということはないですか? そんな方にはスーツケースレンタルのククレンタルがおすすめです。スーツケースレンタルのククレンタルサイトはこちら → スーツケースのレンタル

ククレンタルのスーツケースは、「15日間・30日間のわかりやすい期間一律料金システム」が特徴です。なので15日間1,500円という激安価格から利用できます。選べる豊富なカラーバリエーションなど、お客様のニーズに合わせたレンタルサービスを提供することで、満足度99%の実績を誇っています。また、「100%自社メンテナンスによる品質保証」、「ご使用による修理弁償金が無料」というサービスも提供しています。スーツケースのレンタルならククレンタルがおすすめです!

住宅ローンや借金の返済が難しくなってしまった場合、一般的には不動産を競売することで現金化を行います。
ですが、競売で不動産を売却しても現金が手元に入るまでにはある程度時間がかかり、さらに市場価格よりも値段が安くなってしまうことも考えられます。

そこで利用したいのが、任意売却です。

一般的に競売の場合は市場価格の6割から8割程度の相場で落札されることが多く、本来の価値に見合った価格となりません。
また、売却代金のすべてを債務返済に充当されてしまうため、手元に一円も残りません。

一方で任意売却の場合は競売ではなく一般の不動産市場に売却することになります。
そのため、本来の相場に見合った価格での売却が可能になります。
また、負担にならない返済方法が債権者(ローン会社)との間で交渉することが可能です。
さらに、手数料や登記費用などの売却に要する費用を売却代金から出すことができるため、負担が大きく減ります。

このようなメリットの多い任意売却を行ってくれるのが、福岡に所在がある清水住研です。
任意売却に関するさまざまなコンテンツがあるので、競売にかけられてしまう前に一度よくお読みいただき、任意売却について知っていただけたらまた違った道が開拓できるかと思います。

福岡の清水住研の詳細は、こちらのHP よりご覧ください。

13
12月

エッセンシャルオイルと香木のちがいは

   Posted by: admin   in 未分類

アロマオイルには、民間療法として古くから利用されてきたという背景があります。
私も、アロマオイルの香りを室内に漂わせるのが好き。

なんだろう・・・ホーッとするのです。

民間療法で用いられるだけあって、人工的なオイルは生体にいい影響を与えません。
したがって、多少価格が高くてもオーガニックエッセンシャルオイルと呼ばれる天然アロマオイルを使用する必要があるのです。

エッセンシャルオイルというのは、植物の各部位、たとえば、花、葉、果皮、樹皮、根、種子などから抽出される天然オイルで、抽出植物の種類により効用が異なります。

たとえば不眠や鎮静にはラベンダー、オレンジスイートなど、気分を高めるのは、イランイラン、ゼラニウムなど、集中力UPには、ローズマリーやペパーミントが効果的です。

部位別では、果皮ではレモンやオレンジスイート、樹皮ではローズウッドやサンダルウッド(白檀)などがあります。

オーガニックエッセンシャルオイルとは異なりますが、日本では香木を用いた「香道」が文化として古くからあります。

アロマテラピーはオイルを抽出して用いますが、香道は香木を炊いて香りを楽しみます。

オーガニックエッセンシャルオイルは、香りを楽しむだけではなく、化粧水やフェイシャルオイルとしても活用されます。

▼オーガニックエッセンシャルオイルの詳細については▲
オーガニックエッセンシャルオイル・精油・アロマ商品のAroma Pro Organics(アロマプロオーガニクス)